関東熱処理株式会社
ホーム 会社理念 会社の歩み 会社概要 戸田工場 栃木第二工場 栃木第二工場 お問い合わせ
会社理念
「常に前進を続ける熱処理専業メーカー」

当社は、昭和52年創業以来熱処理専業メーカーとして、
お客様のご支援、ご指導を頂き今日まで歩んでまいりました。
鉄鋼部門は栃木県益子町を拠点として、アルミ部門は埼玉県戸田市を拠点として営業を致しております。
当社の主力客先であります自動車業界は、大変なスピードで変化しております。
特に高品質、低価格への要請は一層拍車がかかっておるように思われます。
わが社はそうしたニーズに対応できるよう、高品質の安定生産、合理化により原価低減、
短納期への取り組みなど、常に前向きに前進を図るよう努力しております。
今後とも一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

●鋼鉄部門

1)冷間鍛造ブランクの前処理の一貫処理
熱処理−ショット−皮膜処理

2) ローラーハース式雰囲気熱処理炉4基保有
還元性ガス(RXガス)や中性ガス(N2ガス)の雰囲気中で熱処理することにより次の要求品質に対応できます。
1. 脱炭レス:最終工程で高周波焼入れや浸炭処理する部品
2. スケールレス:熱処理後機械加工しない部品
3. 曲がり防止:ラジュアントチューブによる間接加熱でワークはソフトに処理される為 曲がりをきらうシャフト類の熱処理に適している。

3)トレイブッシャータイプのガス雰囲気連続焼きナラシ炉1基保有
ガス雰囲気中で加熱、均熱され、冷却室で要求品質に合わせた制御冷却を行います。

4) バレルタイプの潤滑皮膜処理ラインを有し、連続成形用のハードボンデから歯出し成形用のソフトボンデまでの各種用途に応じた皮膜処理を行います。密閉鍛造などで問題となるカス詰まりの発生しない皮膜処理を可能とします。


●アルミ部門

溶体化炉4基、時効炉5基の大小の炉を有し、小物から大物まで幅広く処理できます。

●当社は世界の平和と文化交流、地域の発展を強く願い、社会奉仕事業に積極的に参加しております。
> 戸田ロータリークラブ
 > ロータリークラブとは
 > 今年度の活動方針

●当社は地元経済・産業の発展と、企業・住民との共生を目指し、地域活動に積極的に参加しております。
> 戸田商工会
 > 戸田商工会員企業情報
> 栃木県獣医師会
 > 狂犬病予防注射
> 埼玉県で一番楽しいポータルサイト・イーシティ
 > 企業情報

●当社は地球環境・地域環境の保全と、住民・社員の健康と安全を常に意識し、企業活動の省エネルギー化とコンプライアンス化を推進します。
> 財団法人省エネルギーセンター
 > 経済産業局 第二種エネルギー管理指定工場